【単発講座】メディカルハーブ研究情報 検索テクニック

There is no published content in this course yet.

メディカルハーブをより効果的に安心して活用するため、また人に伝えるためにはエビデンス(科学的根拠)に基づいた確かな研究情報が求められます。それらに自らアクセスして活用するために、インターネット上に溢れる様々な情報から、目的に合った信頼性の高い情報を入手するテクニックと、それらの情報を理解してまとめるためのポイントを解説します。

本講座の概要

ハーブの活用を実践したり,効能を実感したりした時,それについて,科学的な研究はなされているのだろうか?されているのなら知りたい!と思う事はありませんか?メディカルハーブは世界各地でその土地の人たちが,植物の性質をしっかりと受け取ることと活かすことで生まれた文化です。しかし今では,ネイティブアメリカンが用いてきたエキナセアもハーブショップで簡単に手に入る時代になりました。そんな現代に生きる私たちには,より深くハーブを理解し,安心して活用するために,植物自身と直接向き合い,実感を持つこととともに,科学的なエビデンス(科学的根拠)に基づいた確かな研究情報を得ることも重要なことであると言えるでしょう。

この講座は,メディカルハーブ,植物療法の分野で報告されている研究情報を効率的に収集する方法について知ることを目的に構成しました。まず最初に,次の2点についてお話ししています。

  • メディカルハーブに関する研究・研究情報の現状はどのようか?たくさんの情報がある中、信頼性のレベル付けについてお話しします。
  • 研究のデザイン・種類としてどのようなものがあるか?RCTとは何?クロスオーバー試験やシステマティックレビューってどんなもの?そんな疑問にお答えします。

そして,今回のキーポイントである情報検索について,以下の2項目でお話ししています。

  • 研究情報入手のための有用サイトの紹介と活用!
    • 当協会サイト内の学術情報ポータルサイト,そこからつながるPubMedやCochlane(コクランレビュー)などの効果的活用法を紹介!
  • 情報検索するために使える便利サイトあれこれ!
    • 学名検索,英語検索や翻訳,知っていると役に立ついくつかのサイトをご紹介!

皆さんには実際にパソコンの前でご一緒にトライしていただくことで,より理解を深めていただけると思っています。

メディカルハーブについて,科学的,学術的な理解を深めたい方,その上で,より効果的で安全にメディカルハーブを活用したい方,そして,理解した研究情報について,的確に紹介し,メディカルハーブの理解と普及につなげたい方など,ぜひご受講ください。